×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

超執刀カドゥケウスシリーズ

■オススメ度
★★★★
超執刀カドゥケウスソフト一覧
■発売元
アトラス
■感想・レビュー
良いところ
ゲームで手術が行える斬新なアイデア。
タッチペンを駆使し患者を救う行為が、高い熱中度を生んでいる。
悪いところ
後半の難易度が非常に高い。
患者に寄生するギルスなる虫は、人によっては受け付けない。
総評
とにかく斬新なゲーム。タッチペンがこれほどプレイ内容にマッチしたゲームは少ないと思います。
患部をメスで切ったり、レーザーで焼き切ったり、縫合したりとなかなか本格的な医療行為を体験できます。
序盤はしばらく現実的な手術が続くのですが、中盤あたりからギルスという虫が登場し、いきなり「ギルスVS医者」みたいな構図になります。
個人的には硬派な医療ゲームを期待していただけにこの展開は少し残念でした。
また、終盤に差し掛かると難易度が非常に高くなります。一つのミスにより加速的に容態が悪化してゲームオーバー、というのもよくある事です。
ただ、間違い無くゲーム自体は面白く、やり応えのあるゲームを好む人はやっておいて損のないゲームです。
超執刀カドゥケウスソフト一覧

↑このページのトップへ
ハード別ソフト一覧へ
ジャンル別ソフト一覧へ
オススメソフト一覧へ
アクションゲームナビTOPへ

© アクションゲームナビ